タックルまとめ

ロッドやリールなどそれぞれについて大雑把に説明してきましたが、養沢で使いやすいタックルをまとめてみます。

ロッド・リール・ライン・リーダー・ティペット

●ロッド
 カーボン製、長さ7’6”~8’0”、 ライン番手#3または#3〜#4指定

●リール
 シングルアクション、クリックタイプ

●フライライン
 DT-3F または DT-4F

●リーダー
 9ft 6X または 9ft 7X

●ティペット
 6X および 7X  または0.6号 および 0.4号

金額を含めたシミュレーション

具体的にどんなものがいいのか、金額はどれぐらいかかるか大雑把にシミュレーションしてみます。
金額は販売先によって多少差がありますので、一つの例

●少ない予算で簡単に揃えられるもの(予算:¥10,000〜¥20,000)

ロッド・リール・ラインなどがセットになったものを購入。


インターネットで「フライフィッシングセット」と検索すればいくつも出てきますので、ロッドの長さ、ライン番手を目安に選んでください。
中には、養沢ではちょっと・・と思われるものもありますので、できればフライフィッシングの専門店で「養沢で釣る」ことを伝えて選んでもらうと良いでしょう。

●なるべく少ない予算で長く使える高品質のもの(予算:約¥50,000)

ロッド:アーティスト・ロングリフター8034 8’0”#3~#4  ¥38,700・・マッキーズ

リール:アキスコ エアライトリールAR34 DT-3F+20yd(25lb)  ¥4,410・・アングル 

ライン:サイエンティフィック・アングラー(3M) スープラヤマメ DT-4F  ¥5,700
 ほかにバッキングライン(¥1,000前後、リーダー¥250前後が必要になります。

●多少予算をかけても使いやすい高品質のもの(予算:約¥70,000)

ロッド:アーティスト・スムース 7’10”#3  ¥49,100・・マッキーズ

リール:アキスコ エアライトDXリールAR34DX DT-3F+20yd(25lb)  ¥12,075・・アングル 

ライン:サイエンティフィック・アングラー(3M) スープラ DT-3F  ¥8,000 
 ほかにバッキングライン(¥1,000前後、リーダー¥250前後が必要になります。


※リールは種類が多く、一般的に使われているものだけを見ても価格は3千円代から4万、5万のものまであります。妥協点をどこにするか難しいところですが、養沢で使うリールは余分なラインを巻いておく糸巻き程度のもので十分なので、デザイン、音、色など好みで選んでください。
フライフィッシングのタックルは高価なものが多いですが、豪華さを他人と競うわけではないので、無理をせず予算に合わせて購入することをお勧めします。3千円のリールでも5万円のリールでも、使う人の心しだいで良いものにも無駄なものにもなります。