Movie釣りの解説



「movieキャスティング練習と季節の釣り」の第二弾として、実際の釣りを解説します。
ポイントを目の前にしたときの立ち位置、フライの落とし方、流し方など第一弾では説明しきれなかった部分を含めて解説します。


魚の反応が悪いときはフライを沈めるなど、これまでと違うアプローチや、合わせ損ない、合わせ切れなどのシーンもそのまま掲載してありますので参考にしてください。

秋編1 10月上旬の早淵周辺での釣り



ドライフライでの立ち位置、フライを落とすポイント、流し方のこつなどの他、ドライフライで反応が鈍いときのウェットフライ。


■2010年10月6日 午後1:40〜午後3:00  場所:木和田平 早淵周辺
 気温/23℃〜21℃  水温/16.4℃〜16.7℃          
                                             動画が表示されない場合は You TubeLinkIcon

秋編2 10月上旬の平和橋上流での釣り

上流側からのアプローチ、ランディングのこつ、フライの落とし場所と流し方など。


■2010年10月6日 午後3:10〜午後4:30  場所:木和田平 平和橋上流
 気温/21℃〜20℃  水温/16.2℃〜16.5℃          
                                             動画が表示されない場合は You TubeLinkIcon


早春編 散発ライズを狙って釣る

オープン直後にドライフライでライズ狙います。アプローチからフライの落とし方、ランディングまで。


■2011年3月9日 午後1:00〜午後2:30  場所:木和田平 早淵
 気温/9℃〜10℃  水温/5.8℃〜6.2℃          
                                             動画が表示されない場合は You TubeLinkIcon