ストマック情報TOP月ごとの比較/2011年3月4月5月6月7月8月9月10月まとめ※画像をクリックすると拡大します。

・・・・・・・・年ごとの比較/2017年8月’14年8月’12年8月'11年8月'09年8月'07年8月'06年8月'05年8月'04年8月'03年8月

2011年 8月9日(火)採取場所:①事務所下〜②下弁天

天候/晴れ時々曇り  川の気温/32℃  風/なし  水量/やや多め  濁り/なし  採取場所の水温/21℃  
水のPH/計測せず

・ 
午後1時頃から午後3時過ぎまで事務所周辺で採取しました。
7月の増水で事務所下のポイントは一変、プールだった場所が瀬になってしまいました。
水がきれいでいかにもドライで釣れそうな雰囲気でしたが、急な水温上昇で魚の活性は今ひとつ。
結局半沈みのドライとニンフで採取しました。

ニジマス1 1事務所下      極小甲虫/他消化された残骸

ニジマス2 1事務所下      ヒル?/コカゲロウ・ニンフ/他消化された残骸と植物片

ニジマス3 2下弁天      不明トビケラ・ピューパ?/コカゲロウ・ニンフ/他植物片と消化された残骸

ニジマス1 2下弁天      蟻(多数)/羽蟻/蜘蛛/コカゲロウ・ニンフ/極小甲虫/他消化された残骸多数

2011年 8月23日(火)採取場所:①事務所下

天候/曇り時々晴れ  川の気温/25℃  風/微風  水量/多め  濁り/なし  採取場所の水温/18℃  
水のPH/計測せず

・ 
午後2時頃から午後3時頃まで事務所下で採取しました。
増水で外されていた橋が戻されたので、誰のいない事務所下から釣り始めました。
釣り初めて30分もしないうちに上流にも下流にも釣り人が入ったので、事務所下だけうろうろして終了しました。
水が多めで流れが速く、魚は川底にへばり付いてドライフライでは厳しかったです。(今回は2サンプルのみです)

ニジマス1 1事務所下      消化された残骸のみ

ニジマス1の魚          釣ったというより釣れちゃったニジマス。

ニジマス2 1事務所下      植物片と消化された残骸

ニジマス2の魚          唯一ドライフライで釣れた元気な魚。

2011年 8月30日(火)採取場所:⑫早淵周辺

天候/晴れ  川の気温/27℃  風/微風  水量/多め  濁り/なし  採取場所の水温/18℃  
水のPH/計測せず

・ 
午後1時頃から午後3時頃まで木和田平周辺で採取しました。
早淵は8月いっぱい子供会プールになっていたため放流は行われていませんが、様子を見るつもりで釣ってみたら予想外の反応がありました。
久々の2桁ですが、ストマックは最初の4サンプルのみ掲載します。

ヤマメ1 12早淵上流      極小甲虫/イモムシ状の虫/コカゲロウ・ニンフ/他消化されて判別不能なもの

ニジマス2 12早淵上流     コカゲロウ・ニンフ/ブユ・ラーバ/他消化された残骸多数

ニジマス2 12早淵上流     ガガンボ・アダルト?/蜂(虻?)/蛾/他消化されて判別不能なもの

ヤマメ2 12早淵上流      消化された残骸のみ

|1|2|3|4|5|6|7|8|9|