ストマック情報TOP月ごとの比較/2012年3月4月5月6月7月8月9月10月まとめ※画像をクリックすると拡大します。

・・・・・・・・年ごとの比較/2017年8月’14年8月’12年8月'11年8月'09年8月'07年8月'06年8月'05年8月'04年8月'03年8月

2012年 8月7日(火)採取場所:⑭神谷橋〜⑮栗の木

天候/晴れ時々曇り  川の気温/24℃  風/なし  水量/平水  濁り/なし  採取場所の水温/20.4℃  
水のPH/計測せず

・ 
午後12時半頃から午後2時過ぎまで神谷橋と上流で採取しました。
午前中たくさんあったライズは、昼前の雨で小休止になりました。
プールの魚はスレ気味で苦労しましたが、瀬の魚はほぼ入れ掛かり、フライを選ばずに素直にくわえました。
ハッチは朝夕に集中しているので、昼間のストマックはプアーです。

ニジマス1 14神谷橋      コカゲロウ・ニンフ/クシゲマダラカゲロウ・ニンフ/ブユ・アダルト/タニガワカゲロウ・ニンフ/多消化されて判別不能なもの

ニジマス2 14神谷橋      極小蟻/他消化されて判別不能なもの

ヤマメ1 14神谷橋       ブユ・ピューパ・アダルト/不明カゲロウ・ダン/ニンギョウトビケラ?・アダルト/イモムシ状の虫/他消化されて判別不能なもの多数

ヤマメ2 14神谷橋       蟻/不明甲虫/コカゲロウ・ニンフ/他消化されて判別不能なもの

2012年 8月21日(火)採取場所:⑲西平〜⑳神谷堰堤

天候/晴れ  川の気温/27℃  風/微風  水量/平水  濁り/なし  採取場所の水温/20.8℃  
水のPH/計測せず

・ 
午前10時頃からお昼頃まで西平周辺で採取しました。
厳しい残暑の中、養沢で最も涼しいと思われる場所は木陰と堰堤の水しぶきで快適でした。
ただ水温が20℃を超え、魚の活性は今ひとつ。ドライフライへの反応は鈍かったです。

ニジマス1 18 西平       マダラカゲロウ類・ニンフ/他 植物片と消化されて判別不能なもの

ニジマス2 18西平       コカゲロウ・ニンフ/カワゲラ類・ニンフ/蟻/タニガワカゲロウ・ニンフ/多植物片と消化されて判別不能なもの

ニジマス3 20神谷堰堤      カワゲラ類・ニンフ/他植物片と消化された残骸

ニジマス4 14神谷堰堤     カワゲラ類・ニンフ/蟻/羽蟻/タニガワカゲロウ・ニンフ/多消化されて判別不能なもの

2012年 8月31日(金)採取場所:⑭神谷橋

天候/晴れ時々曇り  川の気温/28℃  風/微風  水量/やや少な目  濁り/なし  採取場所の水温/21.6℃  水のPH/計測せず
・ 
お昼過ぎから午後1時過ぎまで神谷橋で採取しました。
減水気味で高水温と条件が良くなかったので、下流側の緩い流れを諦めて上流側の流心だけを狙いました。
いったんは反応するもののすぐにフライにスレたので、フライを次々に交換して無事4つ採取しました。

ニジマス1 14 神谷橋      コカゲロウ・ニンフ/ヒラタカゲロウ類・ニンフ/蜘蛛/極小甲虫/トビイロカゲロウ?・ニンフ/他消化されて判別不能なもの

ニジマス2 14 神谷橋      コカゲロウ・ニンフ/カワニナらしき貝/不明な陸生昆虫/他消化された残骸

ニジマス3 14 神谷橋      ヒラタカゲロウ類・ニンフ/コカゲロウ・ニンフ/他消化されて判別不能なもの

ヤマメ1 14 神谷橋      ヒラタカゲロウ類・ニンフ/コカゲロウ・ニンフ/カワゲラ類・ニンフ/ブユ・ピューパ・アダルト/他消化されて判別不能なもの

|1|2|3|4|5|6|7|8|