ストマック情報TOP月ごとの比較/2003年3月4月5月6月7月8月9月10月まとめ※画像をクリックすると拡大します。

・・・・・・・・年ごとの比較/2017年9月’14年9月’12年9月'11年9月'09年9月'07年9月'06年9月'05年9月'04年9月'03年9月

2003年 9月10日(水) 天気:晴れ/曇り  水温:18℃〜20℃

木和田平周辺と管理事務所周辺で午後から採取しました。
昼間はライズが散発で、狙えるほどではありませんでしたが、夕方暗くなる直前はまとまったライズがありました。コカゲロウがハッチしてフタスジモンカゲロウのスピナーが飛んでいました。夕方暗くなる直前雨がぱらぱらと落ちてきて、ひどくなる前にタイムアップ。

●ニジマス1 12早淵上流    ナガレトビケラ・ラーバ(2種類)/コカゲロウ・ニンフ/ガガンボ・ピューパ/他消化されたニンフとバッタの脚(?)、藻など

●ニジマス2 12早淵上流    コカゲロウ・ニンフ・ダン・スピナー/ヒラタカゲロウ類・ニンフ/ガガンボ・ピューパ/ユスリカ・アダルト/他多数の消化されたニンフなど

●ニジマス3 1管理事務所下  コカゲロウ・ニンフ・ダン/コオロギ/不明カワゲラ・ニンフ/ユスリカピューパ・アダルト/その他判別不能なニンフ多数。

●ヤマメ1 1管理事務所下     コカゲロウ・ニンフ・ダン/ヒラタカゲロウ類・ニンフ/他消化されたニンフ

2003年 9月14日(日) 天気:晴れ/曇り  水温:18℃〜20℃

3時頃から夕方にかけて管理事務所周辺で採取しました。
午前中は目がくらむような暑さでしたが、午後から曇って過ごしやすくなりました。場所によって時折ライズがあるもなかなかシビアで、夕方5時頃からまとまったライズになりました。

●ニジマス1 12早淵上流    ナガレトビケラ・ラーバ(2種類)/コカゲロウ・ニンフ/ガガンボ・ピューパ/他消化されたニンフとバッタの脚(?)、藻など

●ニジマス2 1管理事務所下  コカゲロウ・ニンフ・ダン/消化されたニンフなど。 ※瀬の中でライズしたニジマスを#20のドライフライで。思ったより食べていませんでした。

●ヤマメ1 1管理事務所下   小さな羽蟻/ヒラタカゲロウ類・ニンフ/植物の茎など ※ライズした魚の割りに胃の中はほぼ空。

●ヤマメ2 1管理事務所下   コカゲロウ・ニンフ/ヒメカゲロウ・ニンフ/たくさんの消化されたニンフ。 ※左のヤマメとほぼ同じ場所、同じ時間に釣れましたが食べているものはこんなに違います。

2003年 9月23日(火) 天気:晴れ/曇り  水温:14℃~15℃

午後から管理事務所周辺で採取しました。
水量多め、ここ数日で水温が4~5度も下がったため魚の活性は高くありません。午後2時頃から夕方にかけて事務所下ではかなりの量のコカゲロウがハッチするもライズはほとんどなし、釣った魚のストマックは半分以上が空でした。

●ニジマス1 1管理事務所下  ヒラタカゲロウ類・ニンフ/コカゲロウ・ニンフ/その他消化されたニンフと木の葉、不明なもの

●ニジマス2 1管理事務所下  なし/#20ドライフライに勢いよく出たわりにストマックは小さなゴミひとつ。

●ヤマメ1 2管理事務所下   コカゲロウ・ニンフ(フローティングニンフ状態のもの)/ヒラタカゲロウ類・ニンフ/ユスリカ・ピューパ/極小のトビケラ・ラーバ(種類不明)

●ヤマメ2 1管理事務所下   コカゲロウ・ニンフ/ヒラタカゲロウ類・ニンフ/ガガンボ・ピューパ

2003年 9月30日(日) 気:晴れ  水温:14℃〜16℃

午後から事務所下から下弁天にかけて採取しました。
シーズン最後の日なので平日としてはかなり混んでいました。3時頃からコカゲロウのハッチが目立ち始め、4時過ぎにはピークに。さらにエルモンヒラタカゲロウ、ヒゲナガカワトビケラも混ざって今年最後のひと時を満喫しました。

●ヤマメ1 1管理事務所下   コカゲロウ・ニンフ&ダン/ユスリカ・ピューパ&アダルト/不明な翅(ヒゲナガ?)/他消化されたニンフなど

●ヤマメ2 1管理事務所下   コカゲロウ・ニンフ&ダン/チラカゲロウ・スピナー/てんとう虫/ ガガンボ・アダルト/他植物の種(?)消化されて不明なもの

●ニジマス1 2下弁天     コカゲロウ・ニンフ&ダン/ガガンボ・ピューパ&アダルト/ヒラタカガロウ類・ニンフ/ユスリカ・ピューパ&アダルト/他消化された多数のニンフと藻など

●ニジマス2 2下弁天     コカゲロウ・ニンフ&ダン/ヒメカゲロウ・ニンフ/(アカ?)マダラカゲロウ・ニンフ/他消化されたニンフと藻など

|1|2|3|4|5|6|7|8|9|