ストマック情報TOP月ごとの比較/2005年3月4月5月6月7月8月9月10月まとめ※画像をクリックすると拡大します。

・・・・・・・・年ごとの比較/2014年5月2012年5月'11年5月'09年5月'07年5月'06年5月'05年5月'04年5月'03年5月

2005年 5月2日(月) 天気:晴れ/曇り・・水温:15℃~17℃

午後3時過ぎから5時頃まで下養沢橋周辺で採取しました。
ヒラタカゲロウ類、コカゲロウ類、ミドリカワゲラ類、ナガレトビケラ類など数え切れないほどのハッチがあり、スピナーもたくさん飛んでいました。魚の活性が高く、ドライフライへの反応は良かったです。

●ヤマメ1 2下弁天      コカゲロウ・ニンフ/ヒラタカゲロウ類・ニンフ/クマガトビケラ・ケース/ユスリカ・ピューパ/ヒメフタオカゲロウ類・ニンフ/蜂のような虫/他消化された残骸とたくさんの植物の実

●ヤマメ2 2下弁天      コカゲロウ・ニンフ・ダン/蜂/蟻/不明甲虫/フタオカゲロウ類・ニンフ/アミメカワゲラ類・ニンフ/モンカゲロウ・ニンフ/不明カゲロウ・スピナー/他たくさんの残骸

●ヤマ3 2下弁天       コカゲロウ・スピナー/ユスリカ・ピューパ/ブユのような虫/他消化された残骸

●ニジマス1 2下弁天     ガガンボ・アダルト/アミメカワゲラ・ニンフ/蜂/コカゲロウ類・ニンフ・スピナー/他消化されたもの多数

2005年 5月8日(日) 天気:晴れ/曇り  水温:14℃~16℃

午後1時半頃から夕方まで神谷周辺で採取しました。
モンカゲロウのスーパーハッチとたくさんのカワゲラ類で川はにぎやかです。プールでも瀬でも#14や#16のドライフライでバンバン出ましたが、ライズフォームを観察すると時間により、場所により微妙に違いがあります。食べているものも様々でした。

●ニジマス1 17ポンプ小屋   アミメカワゲラ・アダルト/クロ(?)マダラカゲロウ・スピナー/ユスリカ・ピューパ/オドリバエ・アダルト/トビイロカゲロウ・ニンフ/フタオカゲロウ類・ニンフ/ブユ・ラーバ/コカゲロウ・ニンフ・ダン(?)/他消化されたたくさんの残骸

●ニジマス2 17ポンプ小屋   ブユ・ラーバ/ユスリカ・ピューパ/マダラカゲロウ類・ニンフ/フタオカゲロウ類・ニンフ/他消化されたもの

●ヤマメ1 17ポンプ小屋上流  コカゲロウ・ニンフ・ダン・スピナー/ユスリカ・ピューパ・アダルト/オドリバエ・アダルト/トビイロカゲロウ・ニンフ/ガガンボ・アダルト/オナシカワゲラ・アダルト/他消化された不明なもの

●ヤマメ2 15栗の木      オドリバエ・アダルト/ユスリカ・ピューパ/コカゲロウ・ニンフ・ダン(?)/ガガンボ・アダルト/アリマキのような虫/他消化されたもの

2005年 5月14日(土) 天気:曇り 水温:12℃~14℃

午後1時半頃から夕方まで神谷周辺で採取しました。
ジャケットが必要な肌寒い一日でした。ハッチはモンカゲロウ、コカゲロウ、ヒラタカゲロウ、カワゲラ、アミメカワゲラなど多数とヨツメトビケラを見かけました。夕方モンカゲロウとエルモンヒラタカゲロウのスピナーフォールは圧巻でした。

●ニジマス1 16遠藤前      モンカゲロウ・ニンフ/コカゲロウ・スピナー/他消化されて不明なもの

●ニジマス2 16遠藤前     モンカゲロウ・スピナー/不明カゲロウ・スピナー/不明カワゲラ・ニンフ/フタオカゲロウ類・ニンフ/他藻と消化されて不明なもの

●ニジマス3 15栗の木     モンカゲロウ・ニンフ/ユスリカ・ラ-バ・ピューパ/コカゲロウ・ニンフ/ブユ・ラーバ/オドリバエ・アダルト/フタオカゲロウ類・ニンフ/他消化されて不明なもの多数 ※モンカゲロウは中央にも消化されかけた個体があります。 ハッチの浮上途中で食べられたと思われます。

●ニジマス4 16遠藤前上流   モンカゲロウ・スピナー/トビイロカゲロウ・ニンフ/オドリバエ・アダルト/コカゲロウ・ニンフ/ユスリカ・ピューパ/不明カワゲラ・ニンフ/他消化された残骸

2005年 5月24日(火) 天気:曇り時々晴れ 水温:13℃~14℃

午後3時頃から夕方まで上流のヤマメ専用区間(高橋周辺)で採取しました。
見える範囲に先行者もいたので瀬では巻き返しや岩陰などの小さなスポットを中心に、プールではポイントを休ませながらライズを待っての釣りになりました。ハッチはモンカゲロウ、ヒラタカゲロウとたくさんのカワゲラ類で、相変わらずオドリバエが水面近くをたくさん飛び交っていました。

●ヤマメ1 24高橋上流      モンカゲロウ・スピナー/オドリバエ・アダルト/ブユ・ラーバ/不明トビケラ・アダルト/コカゲロウ・ニンフ・ダン/フタオカゲロウ類・ニンフ/カメムシの幼生/アリマキ/他消化されて判別不能なもの多数。

●ヤマメ2 24高橋上流     コカゲロウ・ニンフ・スピナー(?)/ヒメカゲロウ(ケニス)・ニンフ/ユスリカ・ピューパ/ブユ・ラーバ/オドリバエ・アダルト/他消化されて判別不能なもの多数

●ヤマメ3 25石舟下流      オドリバエと思われる残骸/アリマキ/他消化された残骸

●ヤマメ4 25石舟上流     オドリバエ・アダルト/カクツツトビケラ・ケース/ヒラタカゲロウ類・ニンフ/アリマキ/他消化されたものと植物など

|1|2|3|4|5|6|7|8|9|