ストマック情報TOP月ごとの比較/2006年3月4月5月6月7月8月9月10月まとめ※画像をクリックすると拡大します。
・・・・年ごとの比較/2017年3月'14年3月'12年3月'11年3月'09年3月'07年3月'06年3月'05年3月'04年3月'03年3月

2006年 3月2日(水) 天気:雨  水温:6℃


雨の中午後1時頃から約2時間、上流の赤保谷と神谷周辺で採取しました。
雨で笹濁りでしたが、例年より水温が高いため魚の活性は異常に高く、特にヤマメは小さめのドライやフローティングピューパに良く反応しました。上流のヤマメ優先区(今年からニジマスが少し混ざります)ではもちろん、神谷でもヤマメのほうが圧倒的に良く反応しました。
昨年秋に放流されたと思われる小さめのヤマメはヒレがきれいに揃って抜群のコンディションです。今年は成魚放流のヤマメもニジマスもきれいなものが多いです。

●ヤマメ1 26赤保谷      ユスリカ・ラーバ・ピューパ(2種)/コカゲロウ(?)ニンフ/他消化されたもの

●ヤマメ2 26赤保谷      ユスリカ・ラーバ・ピュ-パ(2種)/他消化されたもの ※ユスリカ・ラーバがたくさん食べられていたのは、雨で増水したくさん流されたのではないかと思います。

●ヤマメ3 17ポンプ小屋    ユスリカ・ラーバ・ピューパ/コカゲロウ・ニンフ

●ヤマメ4 17ポンプ小屋    ユスリカ・ラーバ・ピューパ/ガガンボ・ラーバ/不明カワゲラ・ニンフ/他消化されたもの

2006年 3月7日(水) 天気:曇り  水温:6℃〜7℃


暖かかった前日とうって変わり太陽が出ない寒々しい1日でした。午後から約3時間、木和田平と神谷周辺で採取しました。
採取し始めは散発ライズでとてもを狙える状況ではありませんでしたが、2時頃からユスリカのハッチが増えて狙えるようなライズがポツポツと始まりました。今年のヤマメは人慣れしていないようで人の気配に敏感です。そっと近づいてたつもりでも、不用意にキャストするとライズが止んでしまいました。

●ヤマメ1 12早渕       ユスリカ・ラーバ・ピューパ・アダルト/コカゲロウ・ニンフ/他消化されたもの ※流れ込み近くのライズを#20フローティングピューパで。

●ヤマメ1 12早渕       ユスリカ・ピュ-パ・アダルト/他ユスリカのシャック(抜け殻) ※渕尻のポツーンというライズをフローティングピューパで。

●ヤマメ3 16遠藤前      ユスリカ・ラーバ・ピューパ・アダルト/コカゲロウ・ニンフ/他消化されたもの(黒い塊はすべてユスリカピューパとアダルトでした) ※稚魚放流されたと思われる小ぶりのヤマメ。#24ユスリカアダルト(ドライ)で。

●ヤマメ4 17ポンプ小屋    ユスリカ・ラーバ・ピューパ/コカゲロウ・ニンフ/他消化されたもの ※これも稚魚放流と思われるヤマメ。#18ソフトハックルを半沈みで。

2006年 3月12日(日) 天気:晴れ  水温:8℃〜9℃


3月とは思えないような暖かい日差しの中、午後から1時間ほど採取しました。
日曜日のわりに釣人が少なく、ほぼ全域ライズがありました。ハッチは先週までのユスリカ主体から、クロツツトビケラのスーパーハッチ、コカゲロウやナミヒラタカゲロウ、ガガンボもハッチを始めています。昼間岸際での激しいライズはクロツツトビケラ、口だけ出すような静かなライズはユスリカ、渕尻などでのバシャ!という派手なライズはナミヒラタのイマージャー、夕方はガガンボへの激しいライズもあります。
クロツツトビケラのスーパーハッチは今週がピークになりそうです。いよいよ早春の最盛期に突入です!

●ヤマメ1 木和田平駐車場   クロツツトビケラ・アダルト/コカゲロウ・ニンフ

●ニジマス1 木和田平駐車場  クロツツトビケラ・アダルト/コカゲロウ・ニンフ/ナミヒラタカゲロ ウ・イマージャー/ヒラタカゲロウ類・ニンフ

●ヤマメ2 木和田平駐車場   クロツツトビケラ・アダルト/ユスリカ・ラーバ・ピューパ/蜘蛛/コカゲロウ・ニンフ/他消化されたもの多数

●ニジマス2 木和田平駐車場  クロツツトビケラ・アダルト/ユスリカ・ラーバ・ピューパ/コカゲロウ・ニンフ/ガガンボ・ラーバ/他藻と消化されたもの

2006年 3月14日(日) 天気:晴れ/曇り/雪 水温:7℃~5℃


養沢は前日雪が降りました。午前中太陽が顔を出し暖かくなりそうな雰囲気でしたが午後から曇り、ついに粉雪が舞ってきました。凍えそうな冷たい風の中、午後から3時間ほど木和田平周辺で採取しました。
昼頃7℃あった水温は3時には5℃に下がり、ハッチは極小のユスリカのみ。魚はほとんど沈んでしまいましたが、元気な魚の散発のライズがあったので、#20~#28のドライフライとフローティングピューパで粘りました。

●ヤマメ1 木和田平駐車場   ユスリカ・ラーバ・ピューパ・アダルト/コカゲロウ・ニンフ/他消化されて判別不能なもの多数

●ヤマメ2 木和田平駐車場   ユスリカ・ラーバ・ピューパ/コカゲロウ・ニンフ/トビイロカゲロウ (?)ニンフ/クロカワゲラらしきニンフ/他消化されたもの

●ニジマス1 木和田平駐車場  ユスリカ・アダルト/クロカワゲラ・アダルト/マダラカゲロウ類・ニンフ/ヒラタカゲロウ類・ニンフ/他消化されたもの

●ニジマス2 木和田平駐車場  クロカワゲラ・ニンフ・アダルト/ユスリカ・ラーバ・ピューパ/ナガレトビケラ・ニンフ/コカゲロウ・ニンフ/不明カワゲラ・ニンフ/他消化されたもの

2006年 3月21日(火) 天気:晴れ 水温:8℃~9℃


暖かな日差しの中、午後3時頃から4時30分頃まで管理事務所周辺で採取しました。
午後からの水温が8℃~9℃と絶好のコンディションで、たくさんのハッチとライズがありました。昼間はコカゲロウ、トビイロカゲロウ、マエグロヒメフタオカゲロウなどメイフライのオンパレード。3時半頃からガガンボがハッチを始め、激しいライズが始まりました。さらに4時半頃には、再びユスリカへの静かなライズと、一日のうちでもめまぐるしくライズフォームが変わりました。採取に使用したフライはすべて#16のCDCドライです。

●ニジマス1 1管理事務所下  ユスリカ・ラーバ・ピューパ/トビイロカゲロウ・ニンフ(羽化途中)/コカゲロウ・ニンフ/コカクツツトビケラ・ケース/フタオカゲロウ類・ニンフ/ヒラタカゲロウ類・ニンフ/他藻と消化されたもの

●ヤマメ1 1管理事務所上流  ユスリカ・ラーバ・ピューパ/コカゲロウ・ニンフ/フタオカゲロウ 類・ニンフ/他消化されたもの

●ヤマメ2 2下弁天      ユスリカ・ラーバ・ピューパ・アダルト/コカゲロウ・ニンフ/クロツツトビケラ・アダルト/他消化されたもの ※黒い塊はユスリカ・アダルトとニンフなどが混ざったもの

●ヤマメ3 2下弁天      ユスリカ・ピューパ・アダルト/クロツツトビケラ・アダルト/マダラカゲロウ類・ニンフ/ヒラタカゲロウ類・ニンフ/他藻と消化されたもの

2006年 3月26日(日) 天気:晴れ 水温:8℃~9℃


暖かい日差しの中、午後から管理事務所周辺と神谷周辺で採取しました。
水辺ではトビイロカゲロウのスピナーフォール、マエグロヒメフタオのスペント、ナミヒラタのスピナー、コカゲロウのダン、オオクママダラのフローティングニンフなど、メイフライオンパレードという感じです。

●ヤマメ1 3阪東橋下流    トビイロカゲロウ・ニンフ・ダン・スピナー/マエグロヒメフタオカゲロウ(?)・スピナー/不明ヒラタカゲロウ・ニンフ/他消化されたもの

●ヤマメ2 3阪東橋下流    ナガレトビケラ類・ラーバ/コカゲロウ(?)・ニンフ/他藻と消化さ れたもの

●ヤマメ3 16遠藤前      ユスリカ・ピューパ・アダルト/トビイロカゲロウ・ニンフ・ダン・スピナー/コカゲロウ・ニンフ/クロ(?)カワゲラ・アダルト/他消化されたもの多数

●ヤマメ4 16遠藤前      ユスリカ・ピューパ・アダルト/トビイロカゲロウ・ニンフ・ダン・スピナー/マエグロヒメフタオカゲロウ・スピナー/ナミカゲロウ・スピナー/他藻と消化されたもの

2006年 3月28日(火) 天気:晴れ 水温:9℃~11℃


晴天の中、午後から木和田平周辺と事務所周辺で採取しました。
水辺ではたくさんのトビイロカゲロウのスピナーフォール、マエグロヒメフタオカゲロウのハッチもピークです。ヤマトビケラやナガレトビケラなどのトビケラ類も、オナシカワゲラもハッチを始めました。周りは虫だらけ・・という感じで、ライズもたくさんありますが、2日前とうって変わってストマックは特徴的なものが入っていません。明らかにライズしていた魚を狙いましたが、結局ライズの正体を絞りきれないまま終了しました。ヤマメの活性が高いのでドライで釣るとヤマメばかりという状況です。

●ヤマメ1 12早淵       トビイロカゲロウ・ニンフ/ユスリカ・ピューパ・アダルト/オナシ(?)カワゲラ・ニンフ/不明陸生昆虫/他消化されたもの

●ヤマメ2 3阪東橋下流    ユスリカ・ラーバ・ピューパ・アダルト/コカゲロウ・ニンフ・ダン (?)/トビイロカゲロウ・ニンフ/マダラカゲロウ類・ニンフ/小型 甲虫/他消化されて判別不能なもの多数

●ヤマメ4 1管理事務所上流  ガガンボ・アダルト/ヒラタカゲロウ類・ニンフ/他藻と消化されたもの      ※夕方の激しいライズはガガンボのはずが、食べていたのは6匹中1匹だけ。飛んでいるのでうまく食べられないのでしょうか。

●ヤマメ3 2下弁天      ユスリカ・ピューパ・アダルト/トビイロカゲロウ・ニンフ/コカゲロウ・ニンフ/他消化されて判別不能なもの多数

|1|2|3|4|5|6|7|8|9|