ストマック情報TOP月ごとの比較/2007年3月4月5月6月7月8月9月10月まとめ※画像をクリックすると拡大します。
・・・・・・・・年ごとの比較/2014年8月2012年8月'11年8月'09年8月'07年8月'06年8月'05年8月'04年8月'03年8月

2007年 8月7日(火) 天気:曇り・晴れ 水温:17℃~20℃

午後1時半頃から3時半頃まで事務所周辺で採取しました。
水はやや多め、炎天下で狙いが絞りにくい状況でしたので、速い流れの中にいる魚ををウェットフライで狙ってみました。

●ニジマス1 2下弁天      コカゲロウ・ニンフ/ブユ・ラーバ/ユスリカ・ピューパ/チラカゲロウ・ニンフ(シャック?)/蟻/ヒラタカゲロウ類・ニンフ/他藻と消化されて判別不能なもの

●ヤマメ1 2下弁天       コカゲロウ・ニンフ/ユスリカ・ピューパ/蟻/ヒラタカゲロウ類・ニンフ/他植物性の破片と消化されて判別不能なもの

●ヤマメ2 2下弁天上流     コカゲロウ・ニンフ・ダン/ユスリカ・ピューパ/ヒラタカゲロウ・ニンフ/他消化されて判別不能なもの

●ヤマメ3 2下弁天       コカゲロウ・ニンフ/蛾/ユスリカ・アダルト(?)/他消化されて判別不能なもの

2007年 8月12日(日) 天気:曇り/晴れ 水温:19℃~21℃

午前11時頃から12時半頃まで事務所周辺で採取しました。
水は気持ち多め、透き通った水が涼しさを感じさせます。水温は高めですが、日陰にいる魚は活性が高く、ドライフライに良く反応しました。

●ニジマス1 2下弁天      花びら/羽蟻/コカゲロウ・ニンフ/ユスリカ・ピューパ/ヒラタカゲロウ類・ニンフ/他消化された残骸

●ニジマス2 2下弁天上流    コカゲロウ・ニンフ/ユスリカ・ピューパ/他藻と消化された残骸

●ニジマス3 2下弁天上流    コカゲロウ・ニンフ/蜘蛛?/ユスリカ・ピューパ/他消化された残骸 

●ニジマス4 2下弁天      コカゲロウ・ニンフ/羽蛾/ユスリカ・ピューパ/スケバハゴロモ?(テレストリアル)/ヒラタカゲロウ類・ニンフ/チラカゲロウ・ニンフ/他消化されて判別不能なもの

2007年 8月21日(火) 天気:曇り 水温:21℃~23℃

午前10時30分頃から1時頃まで神谷周辺で採取しました。
水はやや少なめ、水温が高くなっているので一雨ほしい感じです。それでも魚は思ったより元気で、ドライフライによく反応しました。

●ニジマス1 15栗の木     コカゲロウ・ニンフ・ダン/チラカゲロウ・ニンフ/ヒラタカゲロウ類・ニンフ/巻貝(カワニナ)/他藻と消化された残骸  

●ヤマメ1 15栗の木      コカゲロウ・ダン(?)/蟻/羽蟻/タニガワ(?)カゲロウ類・スピナー(?)/他消化されて判別不能なもの

●ニジマス2 15栗の木     コカゲロウ・ニンフ/タニガワカゲロウ類・ニンフ/ヒラタカゲロウ類・ニンフ/巻貝(カワニナ)/他藻と消化されて判別不能なもの

●ニジマス3 15栗の木     コカゲロウ・ニンフ・ダン/トビイロカゲロウ・ニンフ・ダン/ヒラタカゲロウ類・ニンフ/チラカゲロウ・ニンフ/ヒゲナガカワトビケラ・ラーバ/他消化されて判別不能なもの

2007年 8月28日(火) 天気:曇り 水温:19℃~20℃

午後2時30分頃から5時頃まで最上流の赤保谷周辺と神谷遠藤商店前で採取しました。
平水、透明度の高い流れです。事務所の水温計が22℃を表示していたため、水温が低そうな最上流へ。赤保谷駐車場周辺で釣れるのはほとんどヤマメだったため、遠藤前に移動してニジマスを採取しました。

●ヤマメ1 26赤保谷      カクツツトビケラ・ラーバ/ヒラタカゲロウ類・ニンフ/蜘蛛/川のりの破片/他消化されて判別不能なもの  

●ヤマメ2 26赤保谷      コカゲロウ・ニンフ/蟻/ヒラタカゲロウ類・ニンフ/巻貝(カワニナ)/川のりと植物片/他消化されて判別不能なもの

●ヤマメ3 26赤保谷      コカゲロウ・ニンフ/ユスリカ・ピューパ/羽蟻/ヒラタカゲロウ類・ニンフ/巻貝(カワニナ)/他消化されて判別不能なもの 

●ニジマス1 16遠藤前     コカゲロウ・ニンフ・ダン/トビイロカゲロウ(?)・ニンフ/ヒラタカゲロウ類・ニンフ/ユスリカ・ピューパ/少量の藻と消化されて判別不能なもの

|1|2|3|4|5|6|7|8|9|