ストマック情報TOP月ごとの比較/2007年3月4月5月6月7月8月9月10月まとめ※画像をクリックすると拡大します。
・・・・年ごとの比較/2012年まとめ'11年まとめ'09年まとめ'07年まとめ'06年まとめ'05年まとめ'04年まとめ'03年まとめ

2007年ストマックのまとめ

■2007年シーズンのストマック内容物(魚が食べていたもの)をまとめたストマックチャートです。
 サンプルは、基本的に水生昆虫のハッチを意識しながら採取しましたが、時間帯、釣り方、狙う魚によって食べている物が違い、魚はハッチしてい
 るものを優先的に食べているとは限ならいので、ストマック内容物が必ずしもハッチと一致しているわけではありません。


■採取したサンプルを、シャーレ内の個体数と個体が含まれた回数でおおよそつぎのように分類しました。分類は大雑把です。
・・なし‥‥空白・・少‥‥・・‥‥・・やや多い‥‥・・多い‥‥


■虫の形態   ・カゲロウ類       N‥‥ニンフ(幼生)   D‥‥ダン(亜成虫)   S‥‥スピナー(成虫)                 ・カワゲラ類       N‥‥ニンフ(幼生)   A‥‥アダルト(成虫)                              ・トビケラ/ユスリカ類  L‥‥ラーバ(幼生)   P‥‥ピューパ(蛹)   A‥‥アダルト(成虫)                  ガガンボ類                                                             ・ブユ/オドリバエ類   L‥‥ラーバ(幼生)   A‥‥アダルト(成虫)

2007年 ストマックのまとめ

上中下は上旬、中旬、下旬の略です。     

┏━━━━━━━━━━━┯━━━┳━━━┯━━━┯━━━┯━━━┯━━━┯━━━┯━━━┯━━━┓
┃  虫の分類     │形 態┃ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│10月┃
┃           │   ┃上中下│上中下│上中下│上中下│上中下│上中下│上中下│上中下┃
┣━━━━━━━━━━━┿━━━╋━━━┿━━━┿━━━┿━━━┿━━━┿━━━┿━━━┿━━━┫
コカゲロウ類     │ N ┃
┃           │D・S┃ ○│ ● │ ● ○ 
┠───────────┼───╂───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┨
フタオカゲロウ類   │ N ┃│   │   │  │   │   │   ┃
┃           │D・S┃   │   │   │   │   │   │   │   ┃
┠───────────┼───╂───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┨
トビイロカゲロウ類  │ N ┃● │   │ ○ │   ││  │   │   
┃           │D S┃● │   │   │   │   │  │   │   ┃
┠───────────┼───╂───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┨
ヒラタカゲロウ類   │ N ┃●  ● ● ●  │ 
タニガワカゲロウ類  │D S┃○ │   │   │ ○ │   │  │   │  
┠───────────┼───╂───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┨
ヒメカゲロウ類    │ N ┃   │   │  ○  │   │   │   │   ┃
           │D S┃   │   │   │   │   │   │   │   ┃
┠───────────┼───╂───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┨
マダラカゲロウ類   │ N ┃   │○ ● │   │   │   ┃
┃           │D S┃   │ │   │   │   │   │   │   ┃
┠───────────┼───╂───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┨
モンカゲロウ類    │ N ┃  │   │○ │ ○ │  │   │  │   ┃
┃           │D S┃   │   │   │   │ ○ │   │   │   ┃
┠───────────┼───╂───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┨
チラカゲロウ     │ N ┃   │   │   │ ○ │  ○  │   ┃
┃           │D S┃   │   │   │   │   │   │   │   ┃
┠───────────┼───╂───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┨
その他カゲロウ類   │ N ┃   │ ○ │   │   │   │   │   │   ┃
不明カゲロウ類含む  │D S┃   │○  │   │○ ○ │   │   │   ┃
┠───────────┼───╂───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┨
オナシカワゲラ類   │ N ┃   │   │   │   │   │   │   │   ┃
クロカワゲラ類    │ A ┃   │   │   │   │   │   │   │   ┃
┠───────────┼───╂───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┨
ミドリカワゲラ類   │ N ┃  │ ○ │   │   │   │   │   │   ┃
アミメカワゲラ類   │ A ┃   │   │  │   │   │   │   │   ┃
┠───────────┼───╂───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┨
カワゲラ類      │ N ┃   │  │   │   │   │   │   │   ┃
フタメカワゲラ類   │ A ┃   │   │   │   │   │   │   │   ┃
┠───────────┼───╂───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┨
その他カワゲラ類   │ N ┃● ● ● ○ ●  │   │  ● 
不明カワゲラ類含む  │ A ┃   │ ○ ○ │ ○ │   │   │   │   ┃
┠───────────┼───╂───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┨
┃           │ N ┃○ │   │   │ ○ │  │ │   ┃
トビケラ類      │ P ┃   │   │   │ ○ │  │   │ ○ │   ┃
┃           │ A ┃│  │   │   │  │   │   │   ┃
┠───────────┼───╂───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┨
┃           │ N ┃   │   │   │   │   │   │   │   ┃
ガガンボ類      │ P ┃ ● ● │   │   │   │  
┃           │ A ┃● ● ○ ○    │   │   │   ┃
┠───────────┼───╂───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┨
┃           │ N ┃● ○ │   │○  │   │  │
ユスリカ類      │ P ┃│ 
┃           │ A ┃│ ● │  │   │○  │ ○ 
┠───────────┼───╂───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┨
┃ブユ/オドリバエ類  │ N ┃   │   │   │   │   │   │   │   ┃
┃           │ A ┃  │ ● │   │   │
┠───────────┼───╂───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┨
┃陸生昆虫類      │ N ┃   │ ● ○ 
┠───────────┼───╂───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┨
┃水性甲虫類      │ N ┃   │   │   │   │   │   │   │   ┃
┠───────────┼───╂───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┨
┃貝類         │ N ┃   │   │   │   │ ● │  │ ○ 
┠───────────┼───╂───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┨
┃植物類        │ N ┃○ ○ │ │   ││ ○ │ ○ 
┣━━━━━━━━━━━┿━━━╋━━━┿━━━┿━━━┿━━━┿━━━┿━━━┿━━━┿━━━┫
┃           │   ┃上中下│上中下│上中下│上中下│上中下│上中下│上中下│上中下┃
  ┃  虫の分類     │形 態┃ 3月│ 4月│ 5月│ 6月│ 7月│ 8月│ 9月│10月┃  

┗━━━━━━━━━━━┷━━━┻━━━┷━━━┷━━━┷━━━┷━━━┷━━━┷━━━┷━━━┛

2007年全体の印象

●3月
オープン直後から比較的暖かい日が続きコカゲロウやトビイロカカゲロウ、ナミヒラタカゲロウなどが例年より早くハッチを始めましたが、中旬に雨が降って冷え込んだおかげでハッチもライズも止まってしまいました。回復したのは3月も終わりに近づいてからでした。


●4月
上旬は冷え込みがきつくハッチは例年より少なめでした。例年上旬にハッチするオオクママダラは中旬にずれ込み、コカゲロウのピークも中旬でした。下旬になると急に気温が上がり20度を超える日もあって、モンカゲロウが早めにハッチを始めました。


●5月
全体的に渇水気味で魚の活性が低くライズ狙いに苦労しました。楽しみにしていたモンカゲロウのピークは例年より早めでゴールデンウィーク開けに終わってしまったので中旬以降ハッチが少なく、下旬は渇水気味であまりコンディションの良くない月でした。

●6月
ハッチが一段落したうえ水温が例年より高めで、ライズ狙いは厳しい状況が続きました。期待していたヒメカゲロウも例年より少なかったようで、
かろうじて瀬を釣り上がり採取しました。テレストリアルの比率が高くなりました。


●7月
前半は高水温で魚の活性が上がりませんでしたが、中旬の台風で状況は一変しました。水が増え水温も下がって魚は急に元気になりました。コカゲロウのハッチも、ユスリカのハッチも増えて7月とは思えないような雰囲気になりました。


●8月
前半はやや水が多めで、思ったより魚の活性は高くドライフライに良く反応しました。後半になって猛暑が続き水温はここ数年で一番高い状況になりました。コカゲロウのハッチはあるものの水温が低めの上流部以外では厳しい状況が続きました。


●9月
上旬の台風9号の影響で川の様相は一変し、釣りにくい状況が続きました。相当数の魚が流されてしまったようで、魚の数はなかなか回復しませんでした。


●10月
例年より早めにヤマメの産卵行動が始まって釣りにくい状況でしたが、透き通った水と洗われた底石のおかげで気持ちの良い釣りができました。中旬以降はコカゲロウのハッチが増えてライズの釣りが復活できました。

●全体
暖かかったオープンから急激な冷え込み、季節外れの暑さなど不安定な気候で始まったシーズンは、異常な猛暑、大型台風の接近など例年に比べて落ち着かないシーズンになりました。ハッチも安定せず、ライズを釣るのはここ数年で一番難しい状態だったかもしれません。

|1|2|3|4|5|6|7|8|9|