ストマック情報TOP月ごとの比較/2017年3月4月5月6月7月8月9月※画像をクリックすると拡大します。

・・・・・・・・年ごとの比較/2017年6月2014年6月2012年6月'11年6月'09年6月'07年6月'06年6月'05年6月'04年6月'03年6月

2017年 6月5日(月)採取場所:⑭神谷橋〜⑰ポンプ小屋

天候/曇り  川の気温/20℃  風/微風  水量/少なめ  濁り/なし  採取場所の水温/17℃  

お昼過ぎから3時過ぎまで、神谷橋からポンプ小屋で採取しました。
水が少ないため、瀬の魚はプールに集まってしまい、瀬では釣りにくい状況でした。
プールではニジマスの活性が高く、フライを落とすとすぐに反応がありました。

ニジマス1 ⑭神谷橋      コカゲロウ・ニンフ/2〜3ミリの甲虫/ユスリカ・ピューパ/ヒラタカゲロウ類・ニンフ/他藻と消化された残骸

ニジマス3 ⑰ポンプ小屋    不明カゲロウ・ダン/オドリバエ/ユスリカ・ピューパ/マダラカゲロウっぽいニンフ/他藻と消化された残骸

ニジマス3 ⑰ポンプ小屋    コカゲロウ・ニンフ/極小のユスリカ・ピューパ/他藻と消化された残骸

ヤマメ1 ⑭神谷橋       マダラカゲロウ類?・ダン/オドリバエ/小さな蜘蛛/ブユ・ラーバ/ユスリカ・ピューパ/他消化された残骸

2017年 6月13日(火)採取場所:①事務所下・⑫木和田平駐車場下

天候/雨のち曇り  川の気温/13℃  風/なし  水量/少なめ  濁り/なし  採取場所の水温/14℃  

午後2時頃から、事務所下で1時間、木和田平で15分採取しました。
事務所下ではドライフライへの反応は鈍かったですが、木和田平では良く反応しました
特に減水時は、釣り人のプレッシャーが釣果を左右します。

ニジマス1 ①事務所下     不明カゲロウ・ニンフ/他植物片と消化された残骸

ニジマス2 ⑫木和田平駐車場下 不明トビケラ・ピューパ/コカゲロウ・ニンフ/マダラカゲロウ類・ニンフ/アリマキ/鳥の羽/他藻と消化されて判別不能なもの

ヤマメ1 ⑫木和田平駐車場下   不明トビケラ・アダルト/コカゲロウ・ニンフ/甲虫類多数/蟻/ヘビトンボの成虫らしきもの/他消化されて判別不能なもの多数

ニジマス3 ⑫木和田平駐車場下 ユスリカ・ピューパ/コカゲロウ・ニンフ/他藻と消化された残骸

2017年 6月27日(火)採取場所:⑭神谷橋

天候/雨のち曇り  川の気温/23℃  風/なし  水量/少なめ  濁り/なし  採取場所の水温/18℃  

午後2時頃から、平和橋上流から神谷橋にかけて採取しました。
瀬を中心に探るつもりが、魚影が見えなかったため神谷橋での採取になりました。
表層でのライズが頻発しているわりに、フライには相当シビアでした。

ニジマス1 ⑭神谷橋      蟻/コカゲロウ・ニンフ/アカマダラカゲロウ・ニンフ/ユスリカ・アダルト/他藻と消化されて判別不能なもの

ニジマス2 ⑭神谷橋      消化された残骸のみ

ニジマス3 ⑭神谷橋      ユスリカ・ピューパ/コカゲロウ・ニンフ/他藻と消化された残骸

ブラウンの稚魚         今年の冬に生まれた稚魚です。このサイズでもフライに良く反応します。

|1|2|3|4|5|6|